ICT海外ボランテイア会の主旨  

 ICT関連企業OBや現職の方で、JICAシニア海外ボランティア(SV)経験者や
SVに関心をお持ちの方の集まりです。
 皆様に情報を提供しSV活動への参加を奨めます。また現在世界各地で活躍
中ボランティア等の支援をいたします。

 そしてわが国ODA事業の主旨に賛同すると共に、最近わが国ICT産業の 国
際競争力強化の必要性が叫ばれていますが、それに呼応して発展途上国で活
躍できる人材育成や、ボランティア活動を通じ発展途上国に対し、さりげない
わが国のICTやノウハウの紹介により、わが国ICT産業への理解を促そう とす
るものです。

会の発足

当初"NTT OB SV会"として2008年8月に発足しました。

 SV経験者の石井孝氏(元NTTコムウエア社長)をはじめ多く方々がボランテ
ィア活動を通して活動先に技術やノウハウの移転など大きなインパクトを与え
たこと、赴任地で充実した生活を送り自己の再発見も出来たことから、帰国後
もこの経験を生かした活動をしている方が多く、この経験を多くの方と分かち
合いたいとの思いから発足しました。会の拡充に伴い多くのNTT現職やNTT
関係以外の方々の入会がありましたので、実体に合わせて"ICT海外ボランテ
ィア会"と改称し、活動範囲を拡げております。

会の活動

 この主旨に基づき、「ホームページ」を立ち上げ、また「ICT海外ボランティア会
会報」発行等により各種情報を提供しております。ホームページにはNTT三浦
社長等のご挨拶、現地報告、SV体験記等を掲載しております。

 この他、NTT青年海外協力隊の会 とタイアップして、派遣者の激励会を開催
したり、他の同種の団体との協調を図っております。更に現在活動中ボランティ
アを組織的且つ強力に支援を行いつつあります(例、トンガ国電気通信省アドバ
イザー鈴木道弘氏)。これらの活動を通して、わが国ICT産業の国際競争力強
化や、そのための人材育成にも寄与できればと考えております。これと並行して、
日比谷同友会会報やJICAの刊行物等により会のPRをいたしております。

尚、会の運営は全てボランティア精神で行われております。

 

 

追加情報